AkeruE(アケルエ)の展示物は?アクセスや料金まで徹底調査!

イベント

2021年4月にパナソニックセンター東京の
2階〜3階エリアにオープンするAkeruE(アケルエ)。

子供の創造力を培う新しい場所としてオープン前から話題になっています。

今回は『AkeruE(アケルエ)』のアクセス方法や料金、
展示物の見どころなどをご紹介します。

スポンサーリンク

AkeruE(アケルエ)とは?

カービィカフェ福岡(博多)

AkeruE(アケルエ)とはパナソニック株式会社が
子供達が持っている知りたいという思いや、なぜだろうという思いを起点とし
新しい何かを創る人、思いを育てる為の場所です。

2021年4月3日(土)よりオープンします。

スポンサーリンク

AkeruE(アケルエ)のアクセス方法は?

西新プラリバ

AkeruE(アケルエ)

〒135-0063 東京都江東区有明3丁目5番1号パナソニックセンター東京2〜3階
代表電話番号 03−3599−2600(受付時間10:00〜17:00)

りんかい線『国際展示場駅』徒歩2分、
新交通ゆりかもめ『有明駅』徒歩3分と
駅から近くアクセスしやすいので電車でのご来場がおすすめです。

スポンサーリンク

AkeruE(アケルエ)の料金や予約方法は?

西新プラリバ

AkeruE(アケルエ)の料金を説明します。

[入場料]
一般700円(オープン初期は200円割引適応)
団体300円(15名以上、60分コース)

AkeruE(アケルエ)の予約方法はこちらです。

[予約方法]
2021年4月13日(火曜日)〜2021年6月30日(水曜日)まで見学期間となっております。

AkeruE(アケルエ)ホームページ上の
「見学申し込み」ページより予約ができます。

スポンサーリンク

AkeruE(アケルエ)に駐車場はある?

駐車場

AkeruE(アケルエ)が入るパナソニックセンター東京には
施設利用者であれば3時間まで駐車料金が無料となっている駐車場があります。

車でのご来場も安心してお越しいただけます。

スポンサーリンク

AkeruE(アケルエ)の展示物や見どころは?

AkeruE(アケルエ)の見どころを説明します。

2階「デジタルファブリケーション機器を使ったものづくりを体験しよう」

ここは幅広い年代のクリエイターたちが交流をもつ場所です。

見どころは

・データからモノづくりをしたり、プログラミングなど体験できる場所になっています。
・年齢関係なくクリエイターが意見交換をしたり、共同作業をするための場所もあります。

3階「アートの仕組みを知り、想像する」

ここは、自分のひらめきを表現し、映像を使って自分を表現する場所です。

見どころは

・掛け合わされたアート作品を紐解き、仕組みを理解する展示があります。
仕組みを理解し表現を想像できる空間です。
・テーマに沿って自分の作品を作り客観的に観察し自分の創造を振り返る体験ができます。
・自分が創造したストーリーを映像を使って発信することで共有・伝わるということを経験します。

スポンサーリンク

まとめ

海水浴

AkeruE(アケルエ)は本格機器でモノづくりの体験や学びができて
『みて・作って・伝える』という力が身につけれるという展示物が見どころです。

アクセスも駅から徒歩で近いことや
車でも駐車場が無料で利用しやすいので人気が出ること間違いなしですね。

お子さんと一緒に是非行きたいスポットになると思います。

長期休暇など、お子さんとお出かけする計画を立ててみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました