2021年江戸川区花火大会のまとめ

花火大会
スポンサーリンク

2021年である今年、46回目を迎えた江戸川区花火大会について。[br num=”1″]
混雑を避けた穴場や見どころを、まとめてご紹介します![br num=”1″]

第46回 江戸川区花火大会の情報

・開催日時:今年の開催はまだ発表されていません。
例年8月の第一土曜日に開催されていますが、今年はオリンピックの開催の時期と重なるため時期をずらしての開催となるかもしれませんね。[br num=”1″]
荒天時は延期[br num=”1″]
・打ち上げ場所:東京都江戸川区 / 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)[br num=”1″]
[br num=”1″]
・駐車場:なし[br num=”1″]
・有料席:なし[br num=”1″]
・アクセス[br num=”1″]
都営地下鉄篠崎駅から徒歩15分、[br num=”1″]
JR小岩駅または京成電鉄京成江戸川駅から徒歩25分、[br num=”1″]
都営地下鉄瑞江駅から徒歩45分[br num=”1″]
※当日は会場周辺で交通規制あり(17:00~22:00頃)[br num=”1″]
・花火の打ち上げ数:約1万4000発[br num=”1″]
・問い合わせ先:03-5662-0523 江戸川区花火大会実行委員会事務局(産業振興課内)[br num=”1″]

スポンサーリンク

ここに注目!

東京都江戸川区と千葉県市川市で同時開催する大規模な花火大会。[br num=”1″]
今年も8つのテーマでプログラムが構成されるそうです。恒例の5秒で1000発を打ち上げるオープニング!![br num=”1″]
金色のラインが垂れ下がるような金冠でフィナーレを迎えるまでの約75分間、大迫力です。[br num=”1″]

スポンサーリンク

おすすめ!穴場スポット

・篠崎公園[br num=”1″]
[br num=”1″]
花火を間近で、打ち上げ会場のすぐ近く!広い公園なので最適なスポットを探して、ゆったり楽しむことができますよ。[br num=”1″]
・総武線陸橋下[br num=”1″]
[br num=”1″]
大きく見える花火!ここなら、そんなに混んでいないので混雑を避けて花火を楽しむことができます。[br num=”1″]
・江戸川区河川敷(篠崎ポニーランド付近)[br num=”1″]
[br num=”1″]
江戸川区河川敷が混雑するスポットであるのに対し、河川敷内の篠崎ポニーランド付近は比較的、混雑していない穴場スポットです。[br num=”1″]
・江戸川河川敷(市川市側)[br num=”1″]
[br num=”1″]
江戸川区側の河川敷よりも、ゆったりと花火を楽しむことができるスポットです。

タイトルとURLをコピーしました