1733年(享保18年)の江戸中期に始まった「両国川開き花火大会」を継承する花火大会。

第一会場では、計200発の花火コンクール玉を含む約1万350発が、第二会場ではスターマインなど約1万1650発が打ち上げられます。

隅田川花火大会

引用元:商用利用可能!花火素材が無料で使用できるサイト8選 – MdN Design Interactive – デザインとグラフィックの総合情報サイト
http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/42303/

第40回隅田川花火大会の情報

・開催日時:2017年7月29日(土) 19:05~20:30

小雨決行(荒天時は2017年7月30日(日)に延期)

・打ち上げ場所:東京都墨田区 / 桜橋下流~言問橋上流(第一会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第二会場)

東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅から徒歩15分(第一会場)、東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅または都営地下鉄蔵前駅から徒歩5分(第二会場)



・駐車場:なし

・有料席:あり

墨田区側両国親水テラス 1口6000円(1口で1名招待、1850口程度)、

台東リバーサイドスポーツセンター野球場1口7500円(1口で5名以内を招待、1550口程度)、

台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場1口7500円(1口で5名以内を招待、500口程度)ほか

・花火の打ち上げ数:約2万2000発

・問い合わせ先:03-5246-1111 隅田川花火大会実行委員会事務局

ここに注目!

古くから継承されている花火大会。

その規模と混雜の度合いは比例するため、事前に混雑回避方法をチェックしてくださいね。

おすすめ!穴場スポット

・水戸街道(国道6号)



第一・第二会場の両方の花火を楽しむことができます。

※5丁目のファミリーマートが目印です。

・銅像堀公園



近くに高い建物もなく眺めも最高!ゆったりと花火を楽しむことができます。

混雑回避のために避けるべき駅

・浅草駅

・田原町駅

・蔵前駅

・浅草橋駅

・両国駅

・東京スカイツリー駅

・押上駅

混雑回避のためにオススメの駅

・上野駅

・錦糸町駅

・秋葉原駅

・南千住駅

混雑回避のために、少し歩いて移動しましょう。

22時過ぎでも人混みが多い隅田川花火大会。早めに行動もしくは、かなり遅めに行動するようにしましょう。