ニュージーランドへ留学を予定している方、何を持っていったら良いか悩んでいませんか?

特に情報収集をするために必要なデバイスは必須アイテムですが、果たしてノートパソコンは持っていく必要が本当にあるのか悩みますよね。

こちらではニュージーランド留学にノートパソコンが必要なのかどうか、詳しく解説していきます。


スポンサーリンク

あなたの生活スタイルにノートパソコンは必要?

多くの留学生は学校へ行き、仕事をし、そして他国の友達と出かけたりしています。

ワーキングホリデーの場合でも滞在は最長で1年(セカンドビザでプラス3ヵ月)となるのでや、はりあっという間に感じるでしょう。

その短期間にやりたいことを全てやるというスタイルで毎日忙しくしている留学生はとても多いのです。

もしあなたが多くの目標を持ってニュージーランドへ来るならば、パソコンに向かっているヒマはないかもしれません。

逆に休暇目的で来るならばノートパソコンを娯楽として持っていくのが良いでしょう。


スポンサーリンク

ノートパソコンでしかできないことは?

今やスマホもアプリをダウンロードすれば、パソコンに近い作業が可能ですよね。

それでもパソコンを必要とする場面はあります。

ニュージーランド留学中に筆者が感じたパソコンが必要と感じる場面をいくつか挙げてみます。

履歴書作成

私は当時パソコンを持っておらず、作成の為に図書館へ行っていました。

もしあなたがエージェントを利用するのであればそちらでも利用可能かと思います。

でも家でできるのが一番ラクですよね。

ビザの申請

ニュージーランドへ留学に来て、その後違うビザに切り替えて残る方もいます。

私自身もこちらでパートナーが見つかった為、パートナービザを申請する必要がありました。

そのための書類作成や申請はパソコンでしかできません。

仕事探し、家探し

こちらはスマホでもできますが、比較するためにパソコンの大きなスクリーンで見れた方がいいと感じました。

ニュージーランドのウェブサイト、trademe は、仕事や家探しに使うことになるでしょう。

スマホだとよく不具合も感じられたため、サクサク見たい方はパソコンでの閲覧をおすすめします。


スポンサーリンク

映画を見て英語学習をする派なら

英語の勉強を楽しみながらしたいという方は映画やTVシリーズを観るのが良いでしょう。

それにはノートパソコンがあると良いと思います。

Netflixを使うのも良いし、図書館へ行けば映画DVDのレンタルも可能です。

引っ越した家にテレビがないということも多いので、映画好きの方は是非持っていきましょう。

現地で買うのもあり?

ノートパソコンが日本よりも安く買える日があるのをご存知でしょうか?

それは “Boxing Day” という日で、クリスマスが終わった後に多くの店がビッグセールを行います。

家電も驚くほど安く手に入ります。

私はこのBoxing Dayにノートパソコンを買いました。

買い替えを考えている方は、日本から持っていかずにニュージーランドで購入するのもありですよ。

まとめ

ノートパソコンを持っていくか、持っていかないかはニュージーランドでどのような生活をするかによります。

もちろんスーツケースに余裕がある方は持っていくことをおすすめします。

またニュージーランドだけでなく、他の国へ行く予定のある方は、ビザの書類作成等で必要になりますので持っていくことをおすすめします。