西沢渓谷の駐車場の混雑状況は?混雑する時期はいつ?

西沢渓谷

気軽にハイキングを楽しめるスポットとして有名な西沢渓谷。

紅葉の名所としても知られ、
シーズンになると駐車場は満杯になってしまいます。

でも、他の時期はどうなんでしょうか?
西沢渓谷の駐車場の混雑状況を見ていきましょう。

スポンサーリンク

都心からのアクセス抜群!癒しスポット西沢渓谷

西沢渓谷

西沢渓谷は、
山梨県の北部に位置する渓谷です。

トレッキングコースがきちんと整備されているので、
気軽に山登りを楽しめます。

西沢渓谷のトレッキングコースの最奥部にある「七ツ釜五段ノ滝」は、
日本の滝百選の一つ。

階段を降りるように流れ落ちる滝は圧巻の一言です。

癒しスポットとして、
科学的にも立証されている数少ない場所でもあります。

「森林セラピー研究会」の研究で、
癒し効果があると確認されているんですよ。

新宿から、
電車とバスを乗り継いで3時間程で行けるのも西沢渓谷の魅力です。

アクセス方法

電車→JR中央本線の山梨駅もしくは塩山駅から西沢渓谷入り口行きバスで60分。

→中央自動車道もしくは関越自動車道の「勝沼インター」から、国道140号線を雁坂トンネル方面へ車で約50分。

[br num=”1″]

公式サイトはこちらをクリック

西沢渓谷の駐車場は2ヶ所

西沢渓谷

西沢渓谷の駐車場は、
市営駐車場と道の駅みとみ北側駐車場の2ヶ所です。

市営駐車場

紅葉シーズンは有料になりますが、
それ以外の時期は無料で利用できます。
60台の車を停めることができ、
24時間営業です。

道の駅みとみ北側駐車場

道の駅みとみは、
農産物直売所やお食事処があり、
お土産を買ったり、
休憩をするのにもぴったりです。

公式サイトはこちらをクリック

駐車場は、
お店の隣にあります。

紅葉シーズンは有料ですが、
それ以外の時期はは無料で利用できますよ。

200台の車を停めることができます。
駐車場は24時間利用可。

マップでは市営駐車場となっていますが、
こちらが道の駅みとみ北側駐車場です。

紅葉シーズンの駐車場は大混雑

西沢渓谷

西沢渓谷の駐車場は、
混雑することはほとんどないんですが、
紅葉シーズンになるとすぐに満車になってしまいます。
車を停めるために渋滞が発生するほどです。

例年、10月下旬になると見頃を迎えます。

土日や3連休だけでなく、
平日も混雑を覚悟しないといけません。

平日の場合、
9時前までに行ければ何とか車を停めることができます。

土日や3連休なら、
もっと早い時間に向かった方がいいでしょう。

西沢渓谷の周辺には、
民間の駐車場はありません。

西沢渓谷蒟蒻館やドライブスルーの駐車場が利用できるという情報もありますが、
公式サイトには書かれていないので、
駐車場を利用するときはお店の人に確認してください。

・西沢渓谷蒟蒻館(TEL 0553-39-2002)

こんにゃくの専門店です。
200種類のこんにゃくを使った商品を取り扱っています。

店内では、こんにゃく料理を食べることもできますよ。

・ドライブイン不動小屋(公式サイトはこちらをクリック)

西沢渓谷に一番近いドライブインで、
ハイキングコースを作ったのがこちらのお店の先代です。

お土産や軽食などがあり、
名物はよもぎ餅。

まとめ

西沢渓谷

西沢渓谷は、
紅葉シーズン以外でもきれいな景色を楽しむことができます。

混雑を避けたいなら、
紅葉シーズンを外して行くのもおすすめですよ。

12月から4月29日までは冬季閉鎖するので、
ぜひ、それまでに行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました