ナプキンがないときに使える代用品を紹介します

ナプキン

出先で突然、生理が始まったり。

いつもより生理の期間が長くて、
ナプキンが足りなくなったり。

女性なら誰もが経験したことがあるんじゃないでしょうか?

ナプキンがないと下着が汚れてしまいますし、
洋服も汚れて大変なことになります。

どんなものが、
ナプキンの代用として使えるのでしょうか?

スポンサーリンク

トイレットペーパーやティッシュを使う

ナプキン

一番手っ取り早いのは、
トイレットペーパーやティッシュを使う方法です。
何重にも重ね、下着にあてます。

トイレットペーパーは血液を吸収しやすく、
すぐに染みて下着が汚れる可能性が高いので、
厚めにしてくださいね。

トイレットペーパーやティッシュの場合、
長時間は厳しいのでこまめに交換しなくてはいけません。

なので、
あくまでも緊急時の対策として考えてくださいね。

家の中にいる時なら、
下着にサランラップを巻けば血液が染みるのを防ぐことができます。

もしくは、サニタリーショーツを使うといいでしょう。

オムツ類で代用する

ナプキン

ナプキンはないけど、
赤ちゃん用のオムツならあるっていう人もいるんじゃないでしょうか?

オムツとナプキンの材質は似ているので、
ナプキンの代わりとして使うことができます。

オムツはたくさんのおしっこを吸収できるように作られているので、
量が多い時でも安心ですよ。

また、昼用のナプキンやパンティーライナーならあるけど、
夜用のナプキンがないって場合もありますよね。

そういう時は、
昼用のナプキンやパンティーライナーをつなぎ合わせれば、
夜用のナプキンの代わりになりますよ。

私も夜用のナプキンが足りなくなった時は、
昼用のナプキンを繋げて代用しています。

繋ぎ目がゴワゴワするのが難点ですが、
一時しのぎにはなりますよ。

ナプキンを作ろう

ナプキン

ナプキンの代用品を紹介しましたが、
身近な材料を使って自分で作ることもできます。

災害などで、
お店にナプキンを買いに行くことができないときも役立ってくれますよ。

ナプキンの作り方

材料

・着古した長袖Tシャツ(綿100%)

・タオルやハンカチ類

作り方

①長袖Tシャツの袖の部分を切り落とす。
目安は、袖口から20㎝ぐらい。
②切り落とした袖はわっかのようになっているので、その中にタオルやハンカチを入れる。

衛生面が気になるかもしれませんが、
きちんと洗濯してあるものを使えば問題ありません

最近は布製ナプキンも注目されていて、
タオルなどを使って簡単に作ることができます。

肌トラブルも少なく快適に使えるので、
そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

ナプキン

経血量は個人差があり、
こちらで紹介した代用品では間に合わない人もいると思います。

でも、一時しのぎにはなるので
ぜひ覚えておいてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました