今回は、芦屋で行われる「第39回 芦屋サマーカーニバル

こちらの花火大会について、ご紹介します。

穴場は?花火以外のイベントは?

お出かけ前に、しっかりチェックしてくださいね。

芦屋花火大会
引用元:http://freephoto.bizutart.com/2012/04/24/%E8%8A%B1%E7%81%AB68/

第39回 芦屋サマーカーニバル

・開催日時:2017年7月22日(土)13:00~21:30

荒天時は中止

・打ち上げ場所:潮芦屋ビーチ

・アクセス:シャトルバス・臨時増便バス等、なし。

阪神芦屋駅から現地まで、徒歩約30分。



・駐車場:なし

・有料席:あり

詳しくは、コチラ↓をご確認下さい。

NPO 芦屋市民まつり協議会公式ホームページ | 花火観覧席 申し込み開始!

・花火の打ち上げ数:約6000発

ここに注目!

水面まで輝く、美しい花火。

また、協賛観覧席ステージで行われるイベントが見どころです!

2016年のゲストは三味線奏者の高橋竹童 氏でした。

高橋竹童による楽器演奏の舞台が行われましたが、今年のゲストは誰になるのでしょうか?

楽しみですね。

おすすめ!穴場スポット

・芦屋市総合公園



料金もかからず、広い場所で花火を楽しむことができます。

視界を遮るものがないので、絶好の穴場スポットですよ!

・渦森台



混雜を気にすることなく、花火を楽しめる穴場です。

会場から少し離れていますが、花火を全体的にしっかり見ることができますよ!

まとめ

花火大会の当日は、会場内に170店舗の屋台が出店するそうです!

170店舗もあったら、飽きることなく、お祭り気分を満喫できますね。

私は、地域限定のものではありませんが・・・屋台で売られている「わた菓子」が特に大好きです。

当日は、ご当地でしか食べられないグルメを探して、お祭り気分を味わってくださいね。