takao1

東京都八王子市にある高尾山は、
1年に200万人の人が登るといわれています。

都心から1時間もかからずに行けるため、
多くの人が、ハイキングを楽しむために訪れます。

中でも、紅葉の時期は、特に多くの人が訪れます

高尾山の紅葉を楽しむのにおすすめのコースは?

高尾山には、6つの登山コースがあります。

初心者から上級者向けのコースまでありますが、
私のおすすめは、1号路の表参道コースです。

このコースは、全長が3.8kmあり、
大人の人でも登るのに、1時間40分くらいかかります。

しかし、コースのすべてが舗装され歩きやすいのに加え、
山頂までの道のりに、お手洗いが8か所、茶屋が3か所あり、
お手洗いや休憩場所の心配がなく、
初心者でも安心して登ることができます。

注意しなければならないのは、
すべて舗装はされているものの途中、急な道もあります。

また行きや帰りにケーブルカーやリフトが利用しやすいことです。

1号路の近くにケーブルかーやリフトの駅があります。

ケーブルカーやリフトから見る紅葉も格別です。

ケーブルカーやリフトはどこまで行くの?

takao2

高尾山のケーブルカー

標高201mの清滝駅から標高472mの高尾山駅まで
片道6分ほどで運行しています。

料金は
大人 片道480円 往復930円
子ども 片道240円 往復460円です。

リフト

2人乗りで、標高201mの山麗駅から標高462mの山上駅まで、
片道12分で運行します。

料金はケーブルカーと同じです。

ケーブルカーの高尾山駅とリフトの山上駅から高尾山の山頂までは、
50分くらいかかります

紅葉のおすすめスポットは?

takao3

高尾山の紅葉のおすすめスポットといえば、薬王院です。

薬王院は、ケーブルカーの高尾山駅から
歩いて20分のところにあります。

紅葉を見るついでに参拝してはいかがですか。

高尾山の紅葉に関する行事はないの?

毎年11月1日から11月30日まで、
もみじ祭り
が開催されます。

期間中の土日には清滝駅前でイベントがあったり、
十一丁目茶屋前でマス酒の販売があったりします。

高尾山の紅葉の混雑を避ける方法は?

ケーブルカーやリフトで、高尾山を登るときは、
始発で登ることをおすすめします。

ケーブルカーの始発は8時、リフトは9時が始発です。

始発のケーブルカーやリフトは、
まだ混み始めてないためすぐに乗ることができます。

混雑時は1~2時間待ちになります。

混雑を避けるために始発で出かけましょう。

朝早く登って、昼過ぎには下山しましょう。

夕方になると、下山者でケーブルカーやリフトが混雑します。

高尾山の紅葉の見ごろは?

takao4

高尾山の紅葉の見ごろは、11月中旬から12月上旬です。

まとめ

・高尾山の1号路を登ろう
・ケーブルカーやリフトを利用しよう
・薬王院の紅葉を楽しもう
・11月1日から30日まではもみじ祭りが行われえています。
・ケーブルカーやリフトを利用するときは、始発または昼過ぎに利用しょう
・高尾山の紅葉の見ごろは11月中旬から12月上旬です。

都心から近く、気軽に行ける高尾山。

紅葉を楽しみに出かけてみてはいかがですか?