2015年8月に長岡の花火大会に行ってきました。

屋台も花火大会の行く通りにあるのですが
まずは花火大会の場所取りをしないとダメと言う事で
ただひたすら長岡駅周辺から歩きました。

アクセスは一緒に行った人が地元長岡の人だったので
新潟市内まで迎えに来てもらい長岡駅周辺に駐車し
シャトルバスが来る所ではなかったのでとにかく1時間近くあるかされました。

ましては一緒に行った人は好きでもなんでもなく
どちらかと言えば苦手な人でとにかく花火大会に行きたがってたんです。

場所は桟敷き席の後ろのほうで、一緒にいった人の親戚は1連隊の近くで
地元の人が好んで知っている場所だそたうです。

でも私は苦手な人と1時間近くあるかされたため超不機嫌になっていました。
土手の中腹なのでお尻はズルズル滑るし、あぁ良かったお洒落してこないで位に思っておりました。

しかし花火が上がり始めるとあまりの迫力に言葉を失い
わあーすごい!すごい!を連呼しておりますした。

本当にほぼ全部がスターマインのいきおいですし平原綾香のフェニックスも凄かったです。

帰りの渋滞さえなければ、あと相手が違えば良かったです。

2016年わたしが長岡花火大会に行くなら

穴場スポットはやっぱり
ホテルのビアガーデンとパックになってるやつ
雑誌のコマチてパックになっているのが1番いいみたいです。
眺めは最高でバスもでるお酒も飲めてご飯も食べれる。

それと何より感じたのは仮設トイレが少なく行列をなしていました。
浴衣のお嬢様もいるのに汚くて可哀相でした。

ホテルビアガーデンでしたらそんな心配もないし
そのまま泊まってしまえばいいんですもの。

やっぱり世界一と言われる
長岡の花火大会は一回は日本人としてみた方が良いと思います。

ただ仮設トイレの一件と海上までのシャトルバス
に関しては改善の余地ありだと思います。

会場までの案内板なんかも外人の方に解る感じで立ててあると尚親切だと思います。

今年は好きなパートナーもおりますし、また行きたいと思いますが
パートナーは混んでる所が大嫌いなので望み薄です。

でも一生心に残る花火大会であることは新潟県の人としての誇りに思います。
臨時列車も出ますので是非いらして下さい。

50歳 直美