淀川花火大会

平成元年に始まった、関西最大の花火大会「平成淀川花火大会」
今年で、29回目を迎えます。

穴場情報、屋台などについて調べてみたので参考にしてもらえたらと思います。

淀川花火大会の日程&会場への行き方

淀川花火大会

花火大会と言ったら、自治体が主催する場合がほとんど。

しかし、淀川花火大会は市民ボランティアによる花火大会です。
それなのに、今では関西最大の花火大会と言われるほど、大きな花火大会となりました。

2017年の見どころは、左右に大きく開く「水中花火」と「10号玉10連発」

どんな花火大会になるのか、ワクワクしてきますね。

淀川花火大会の日程

2017年8月5日(土) 雨天決行(荒天時は中止)

19時40分~20時40分

打ち上げ場所

新御堂筋淀川鉄橋から下流、国道2号線までの淀川河川敷

最寄り駅

十三会場側
・JR東西線 御幣島駅  ・阪神電鉄 姫島駅  ・阪急電鉄 南方駅 十三駅
・JR 塚本駅  ・地下鉄 西中島南方駅

梅田会場側
・阪急電鉄 梅田駅  ・地下鉄千日前線 野田阪神駅  ・阪神電鉄 野田駅
・JR 大阪駅  ・地下鉄 梅田駅  ・JR東西線 海老江駅

淀川花火大会は有料席で楽しもう

淀川花火大会

淀川花火大会は、有料の観覧席が多数用意されています。
その数、66,200名分

トイレや売店も完備され、チケットがあれば出入りは自由。
お子さん連れでも安心です。

右岸会場

十三会場

前売り券 当日券 人数
エキサイティングシート 大人9,000円
子供5,000円
当日販売なし 7,000名 エリア指定自由席
アリーナシート 大人7,000円
子供4,000円
大人8,000円
子供5,000円
5,000名 エリア指定自由席
団体 大人8,000円
子供5,000円
当日販売なし 6,000名 団体指定席
ステージシート 大人9,000円
子供5,000円
当日販売なし 1,500名 ブロック指定席

納涼船

前売り券 当日券 人数
納涼船 大人18,000円
子供10,000円
当日販売なし 2,000名 完全指定席

※十三会場、納涼船共に、17時開場。お弁当、お茶、机、パイプ椅子あり。

パノラマスタンド

前売り券 当日券 人数
ライトスタンド1 大人3,500円
子供2,000円
当日販売なし 4,400名
ライトスタンド2 大人3,500円
子供2,000円
大人4,000円
子供2,500円
3,300名
ライトスタンド3 前売り販売なし 大人4,000円
子供2,500円
1,000名
レフトスタンド1(完売) 大人3,500円
子供2,000円
当日販売なし 3,300名
レフトスタンド2 大人3,500円
子供2,000円
大人4,000円
子供2,500円
3,000名
レフトスタンド3 前売り販売なし 大人4,000円
子供2,500円
4,400名

※エリア指定自由席 
※開場は16時。クッションシート。

夏ぴあシート

前売り券 当日券 人数
S 5,000円 当日販売なし 3,600名
A 4,500円 当日販売なし 2,700名

※完全指定席
※開場は17時。パイプ椅子。
チケットぴあHP http://t.pia.jp/

e+(イープラス)間近で観覧エリア

前売り券 当日券 人数
S 5,000円 当日販売なし 3,000名 完全指定席 パイプ椅子
A 3,000円 当日販売なし 500名 エリア内自由席 クッションシート

※開場は17時
e+(イープラス)HP https://eplus.jp/ath/word/43695

読売旅行

セット価格 当日販売なし 1,000名 
※団体指定席 パイプ椅子
※開場は16時

読売旅行HP https://www.yomiuri-ryokou.co.jp/

JTB

7,500円 当日販売なし 1,000名 
※団体指定席(10名以上の団体専用。グループ毎にまとまった席を用意)
※パイプ椅子、お弁当、お茶あり
※開場は17時

JTBのホームページはコチラから

左岸会場

前売り券 当日券 人数
梅田会場 大人4,500円
子供2,500円
大人5,000
子供3,000円
8,000名 自由席 パイプ椅子
ダイナミックシート 大人2,500円
子供1,500円
大人3,000円
子供2,000円
3,000名 自由席 クッションシート
セブンイレブンシート 5,000円 当日販売なし 1,500名 完全指定席 パイプ椅子

※開場は17時

セブンイレブンHP http://7ticket.jp/

注意事項
・子供料金は3歳以上小学生以下。(乳幼児は膝の上なら可。無料)
・ペットなどの連れ込みは禁止。(盲導犬や介護犬は可)
・18半以降は河川敷に入場出来ない場合あり。入場出来なくても払い戻しは不可。

花火の雰囲気が味わえるならどこでもOK。車で花火を見れる穴場情報

淀川花火大会

花火の醍醐味は、花火が打ちあがるときの爆音と夜空に大きく花開く姿ですよね。
しかし最近は、花火の雰囲気を味わいながら車内で飲食を楽しんだり音楽を楽しみたいと考えている人も増えてきています。

竜王山山頂

ココはなんと同日開催の4つの花火を楽しめるそうです。
神戸の花火大会、奈良の花火大会、京都の花火大会、淀川の4つです。
しかし、京都の花火大会はほぼ光のみ。

御幣島エリア

会場近くにも、車で花火を見れる場所はあります。
JR東西線の御幣島駅近郊にあるホームセンターや家電量販店、パチンコ店などの立体駐車場です。
しかし、駐車場に入るために料金を払わないといけない場合もあります。

有料席もいいけど、やっぱり無料で見たい!オススメの穴場情報!

淀川花火大会

有料席の方が花火を間近で見れるしいいと思うんですが、お金を払って見るのは嫌だと思う人もいますよね。
淀川花火大会は無料で花火を楽しめる穴場スポットもたくさんあります。

中津方面の穴場情報

中津方面は、梅田会場の近くに位置していて梅田駅から一駅先になります。

本庄公園付近
公園なので、トイレがあります。
近くにコンビニもあるのが嬉しいポイント。

梅田方面の穴場情報

梅田会場のある梅田にも穴場スポットはあります。

梅田スカイビル空中展望台
花火大会当日は、展望台の営業は2部に分かれます。
花火を見るためには、19時からの第2部のチケットが必要です。
定員が400名なので、早めの行動を心掛けて下さい。

当日は23時まで営業が延長されるから、花火が終わった後に食事を楽しむことも出来ます。

大阪駅前第三ビル展望台
11時から23時までの間、無料で入ることが出来ます。

阪急グランドビル 展望ロビー(27~31階)
10時から23時までの間、無料で入ることが出来ます。
特に、30階、31階がおススメ。

十三方面の穴場情報

もう一つの会場、十三会場。
ここがメインの会場のため、人が多いんですがゆっくりと花火を楽しめる場所もあります。

十三公園
十三駅の近くにあるので、便利です。

海老江方面の穴場情報

打ち上げ場所方面を阪神高速が走っているため、あまり人の来ない海老江方面。
しかし、高速にさえぎられて見えにくいという事は無いので安心してください。

海老江グランド付近
海老江駅から徒歩10分と駅に近いのがありがたいですね。

南方方面の穴場情報

仕掛け花火が見れないためか、南方方面は比較的空いています。

南方側河川敷
18時を過ぎるとほとんど埋まってしまいますが、それでも根気よく探すと座る場所を見つけられます。

福島方面の穴場情報

打ち上げ場所から近いんですが、比較的空いています。

日本ペイントビル前の淀川河川敷
近くにトイレがないのが難点ですが、比較的空いています。

花火もいいけれどお祭りグルメも忘れてはいけない⁉気になる淀川花火大会の屋台情報

淀川花火大会

花火大会の時、忘れてはいけないのが屋台ですよね。

香ばしいお醤油の香りに、ジュージュー焼ける音。

焼きもろこしに焼きそば、たこ焼き。
お祭りならではのグルメは欠かせません。

淀川花火大会は、なんと屋台の数は500店舗以上
まるで、ショッピングモールです。

屋台の場所は、十三会場と梅田会場の二か所。

十三会場の屋台

国道176号線沿いの歩道から、河川敷に降りるための176スロープがあります。

そこを降りた河川敷のエリアに屋台が並んでいます。

ここが一番、屋台が多いです。

梅田会場

有料エリアと立ち入り禁止エリアのそれぞれの横に屋台が並んでいます。

十三会場と比べると屋台の数は少ないので、屋台を楽しみたいなら十三会場がいいでしょう。

人混みはイヤ!そんな人にオススメの淀川花火大会を見れるホテル

淀川花火大会

外で花火を見るのもいいですが、ホテルでのんびりと鑑賞するのもいいですよね。
花火大会鑑賞プランのあるホテルをまとめました。

ウェスティンホテル大阪

階数 値段 2名利用時 備考
北側エグゼクティブルーム 26階~30階(階数の選択は不可) 税込み52,800円/人 特典付き
北側デラックスルームダブル 10階~20階(階数の選択は不可) 税込み42,800円/人 朝食とお土産付き

ウェスティンホテル大阪HP http://www.westin-osaka.co.jp/

ホテル阪急インターナショナル

2名様1室あたり(夕食はディナービュッフェ) 2名様1室あたり(夕食は中国料理・鮨・鉄板焼きから選択 鉄板焼きは満席)
モデレートダブル 130,000円 145,000円
デラックスダブル 145,000円 160,000円
スーペリアツイン 145,000円
3名様1室あたり 170,000円
160,000円
3名様1室あたり 190,000円
ジュニアスイート 200,000円 215,000円

※部屋は全室26階以上。

ホテル阪急インターナショナルHP https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/index.html

インターコンチネンタルホテル大阪

1泊1室2名様 122,500円~ シャンパン&スイーツのプレゼント付き

インターコンチネンタルホテル大阪HP https://www.icosaka.com/

花火鑑賞付きのホテルプランは、普段とはチェックインの時間やキャンセル料が違います。
その点は注意して下さい。

まとめ

淀川花火大会

2016年は43万人も訪れた淀川花火大会。

花火の打ち上げ数は非公開ながらも、毎年1万発もの花火が上がっているそうですよ。

人出は凄いですが、市内なのでいろんな駅から会場へと向かうことが出来ます。

また専用の駐車場は用意されていませんが、有料の駐車場があちらこちらにあるから車でも困ることはないと思います。
でも、渋滞は避けられません。

屋台も他とは比べ物にならない程出るので、一度は訪れてみたいですね。