昭和記念公園レインボープール

今からの時期はプールに泳ぎに行って、涼しくなりたいですよね、ということで今回は昭和記念公園レインボープールについて調べてみました。混雑状況や場所取りについても調べましたので、是非見てください。

昭和記念公園レインボープールってどんなところ?

首都圏で最大級の総面積があり、9つのプール(東京ドームの約1.4倍)があります。
本格的なレジャープールです。また、広大な国営昭和記念公園内にあるというメリットもあり、プールと一緒に公園内も利用することが可能です。
しかも、当日限りですがプールへの再入場は何回でもフリーとなっています。
サイクリングや池でのボート遊び、ディスクゴルフやバーベキューガーデンなどの様々な施設も利用することができます。

昭和記念公園レインボープールのおすすめポイント

昭和記念公園レインボープール

引用元:http://www.showakinen-koen.jp/2016poolopen/#event

楽しさいっぱい9つのプール

  • ウォータースライダー
    カラフルなスライダーには、4つのレーン(黄、緑、青、赤)があり、小さなお子さんでも安心して滑ることができるレーンがあります。また、専用の浮き輪を使って滑るレーンなどがあります。楽しみ方はいろいろあり、無料で何度でも滑ることができます。
    ※身長120cm以下の方は黄色のレーンのみ利用で、小学生未満のお子さんは保護者の監視が必要です。(3歳以下のお子さんは利用出来ません。)
  • 流水プール(水深1.1m)
    ゆっくりと流れる一周が360mのプールです。のんびりと泳ぐことが出来るプールです。中の島で休むこともできます。
  • 大波プール (水深1.2m)
    全長180mの広い渚に、30cm~40cmの波が打ち寄せてきます。ビーチ気分を満喫できる場所になっています。
  • 大滝プール(水深60cm)
    大小5つの滝(最高5m)があるプールです。滝に打たれて遊べることができます。
  • 渓流プール(水深30cm)
    大滝プールから連なる渓流をイメージしたプールです。
  • 冒険プール(水深60cm)
    滑り台や噴水などがあり、エキサイティングなプールです。いろいろな遊び方ができます。
  • クローバープール(水深1m)
    四葉のクローバーを形どったプールです。
  • 幼児プール(水深10~15cm)
    ナマズやムツゴロウなどの噴水があるプールです。水深も10cm~15cmと浅いので、小さなお子さんでも安心して遊べます。
  • モニュメントプール(水深25cm)
    水ぐるまがカラカラまわるプールです。噴水のしぶきがあり水遊びを楽しむことができます。

アクセス

電車の場合

各入口と最寄り駅は下記を見て下さい。

あけぼの口 JR中央線・立川駅より 約10分
多摩都市モノレール・立川北駅より 約8分
立川口 JR中央線・立川駅より 約15分
多摩都市モノレール・立川北駅より 約13分
西立川口 JR青梅線・西立川駅より 約2分
昭島口 JR青梅線・東中神駅より 約10分
玉川上水口 西武拝島線・武蔵砂川駅より(残堀川緑道経由) 約25分
砂川口 西武拝島線・武蔵砂川駅より 約20分

車での場合

中央自動車道国立府中インターチェンジより8kmです。
中央自動車道国立府中インターチェンジを下車して、国道20号線を立川方面へ進み日野橋交差点を右折します。

駐車場について

立川口、西立川口、砂川口の3ヶ所に駐車場があります。駐車場が開くのは公園の開園時間と同じです。

期間
開園時間
3/1~10/31 9時30分~17時
(プール営業期間の8月第3日曜日までは19時閉園で、
第3日曜日の翌日以降は18時30分閉園)
11/1~2/末日 9時30分~16時30分
4/1~9/30の土・日・祝 9時30分~18時

利用について

利用時間

7月16日(土)~8月21日(日) 9時30分~18時30分
※7月の平日は17時30分まで
8月22日(月)~9月4日(日) 9時30分~18時
※9月の平日は17時まで

利用料金

区分 大人
(15歳以上)
こども
(小・中学生)
幼児
(4歳以上の未就学児)
一般 2,300円 1,200円 300円
団体 1,900円 900円 200円
サンセット 1,150円 600円 150円
シルバー・マタニティ 500円
障害者
付添人
500円
500円
300円
300円
100円
プールパスポート
(本人に限り何度でも可)
6,200円 3,100円 700円

昭和記念公園レインボープールの場所取りについて

場所取りは一番大切だと思います。暑い中休憩をしないといけないので、日蔭が一番いいですよね。でも、日蔭の場所は限りがあるため、すぐに満席になってしまいます。

園内マップなどで場所を確認をしておき、早めに行くようにすれば、良い場所を確保することができます。

昭和記念公園レインボープール

引用元:http://www.showakinen-koen.jp/2016poolopen/

混雑を回避するポイント

  • 駐車場を利用する際は、時間前に行く。
  • チケット売り場は開園前に並ぶ。

休日はすごく混むので、朝から行くことをオススメします。

口コミ

  • いくつものプールがあるので、小さい子でも楽しめます。
  • 一日中プールで遊べることができます。
  • 広いので、混んでいてもそれなりに楽しめます。小さな子から大人まで、それぞれプールがあるので楽しめます。スライダーが、人気でいつも並んでいます。

まとめ

昭和記念公園レインボープールは大変混むことがわかりました。やっぱり、事前準備が必要だと思います。水着も更衣室で着替えることができますが、部屋も人ごみで大変ですので時間を効率的に使うために、お子さんは出かける前に水着を着用したほうが良いかと思います。