割引

東京ドイツ村では入園料と駐車料金がかかりますが、
イルミネーション期間中は駐車料金2,500円のみで入場できます。
なので、東京ドイツ村では割引などはしていません。
だけど、駐車料金のみなので
割引がなくても十分ではないでしょうか。
それでも、少しでも安く入園したいという人のために
駐車料金を安くできるお得な情報をお伝えします。

JAF割引を利用する

割引
車を運転する人なら、
JAFロードサービスを利用している人もいるのではないでしょうか。
車のトラブルにすぐに駆けつけてくれる便利なサービスの1つです。

JAF会員は会員優待を受けることができ、
協定を結んでいるいろんな施設の割引や特典を受けられるんですよ。
その施設の中に、
東京ドイツ村も含まれているんです。

通常は、入園料が1人あたり100円値引きされるんですが
イルミネーション期間中は駐車料金から200円引きになります。

ゲートで駐車料金を払うときに会員証を見せれば、
割引を受けられますよ。

デイリーPlusで東京ドイツ村の割引券を手に入れよう

割引

ヤフージャパンが提供している会員制割引優待サービス
「デイリープラス」です。
初月無料で、月額540円かかりますがいろんな施設や飲食店の割引券を
手に入れることができますよ。
東京ドイツ村の割引券も用意されています。

大人は800円の入園料がかかるんですが、割引券を利用すれば
200円で入場できます。
駐車料金は、1000円です。

2018年3月31日まではこの割引券が発売されているので、
イルミネーション期間中は1,000円の駐車料金で入園できることになります。

そのままだと2,500円なので、
1,500円もの割引が受けられることになりますね。

登録月内に解約すれば月額料金はかからないので、
東京ドイツ村のイルミネーションを見に行くときだけ
登録するという方法もあるでしょう。
だけど、いろんな割引券があるので
登録していて損はないと思いますよ。

ホームページで購入手続きをすれば、
後日割引券が送られてきます。
郵送なので、早めに割引券は申し込んでおきましょう

東京ドイツ村のイルミネーションツアーを利用する

割引

ツアーを利用してイルミネーションを見に行くのもいいでしょう。

例えば、はとバスのツアーでは
東京ドイツ村のイルミネーションだけでなく、
マザー牧場のイルミネーションも楽しむことができます。
他にも、三井アウトレットパーク木更津でのお買い物も
ツアーの中に含まれているんですよ。

ツアー料金は、8,980円ですが
食事代などいろいろと含まれているので安いと思いますよ。
それに、バスが連れて行ってくれるので
駐車場はどうしようとか悩まなくて済みます。

まとめ

割引

割引とは違いますが、大人数で行くのも
イルミネーション期間中の駐車料金を安くする方法ですよ。
2家族で1台の車に乗って行き、
折半するとかどうでしょうか。
1家族1,250円の駐車料金で入ることができますよ。
駐車料金を安く抑えたいなら、
ここに書かれたことを参考にしてみてくださいね。