珍しいお守り

お守りと言うと、
思いつくのは「家内安全」「交通安全」「商売繁盛」
などですよね。

しかし、日本全国を見てみるといろんな種類の
お守りがあります。
女性には嬉しい美脚のお守りなど、
日本各地にある珍しいお守りを紹介したいと思います。

珍しいお守り・あなたもこれで美脚に⁉

珍しいお守り

漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」でお馴染み、
東京都葛飾区亀有にある神社「亀有香取神社」

脚に関するご利益や勝負の神が祀られていることから、
大きなマラソン大会の前は数多くの市民ランナーの方々が訪れる神社です。

そんな神社で販売されているのが、
「美脚のお守り」です。
小さなぽっくり型のお守りは、
お守りには見えないのでカバンとかにも気軽につけられますよ。

トイレのお守りで無事を願おう

珍しいお守り
皇后陛下が「女人厄除け祈祷」をされたことでも有名な、
京都にある「市比賣(いちひめ)神社」

日本には数多くの神社がありますが、
この神社は女神様しか祀られていない女人守護の
珍しい神社です。
良縁や安産など女性ならではのお願い事を
叶えてくれます。

そんな神社でおススメなのが、
「おとう鈴」というおトイレのお守りです。
「おとう」とはトイレの事です。
おトイレを東に建てると家が栄えると言われる事から、
おトイレのことを「御東(おとう)」と言うみたいですよ。

病気や事故から身を守ってくれ、
鈴の音が不浄な物を追い払うと言われています。

お守りは持ち歩くのが一般的ですが、
こちらのお守りは白木の台にのせて祀ります。
しかし、ずっと祀るわけではなく
1年が経過したらおトイレで割らないといけません。

宝当神社のセレブ守り

珍しいお守り

宝くじが当たることで有名な「宝当神社」
佐賀県の唐津市の離島にある神社です。

海賊から島を守った野崎隠岐守綱吉を祀った神社で、
宝くじの神様がいるわけではありません。
しかし、神社の名前にあやかり宝くじの当選を願った人が
高額当選をしたことから宝くじの当たる神社として有名になりました。

金銭に関するお守りがいろいろとありますが、
その中でも「セレブ守り」がおススメです。
心も優雅になるよう願いが込められています。

今の時代だからこそITお守り

珍しいお守り
東京都神田にある「神田明神」
そこにあるのが、「ITお守り」です。

神田明神は、日本橋、秋葉原、大手町などの108の町を守る
氏神様が祀られています。

IT時代に突入し、秋葉原や日本橋などはパソコンに囲まれた
環境に変わっていきました。
なので、今までの商売繁盛や家内安全ではダメだと考え
ITお守りを作ったそうです。

仕事に欠かせないパソコンがウイルスに感染しないように
守ってくれます。
私もパソコンはよく使うので、
このお守りは欲しいです。

髪が綺麗になるお守り

珍しいお守り
髪は女の命とよく言いますよね。
そんな髪の毛の神社が京都にある「御髪神社」

神社としての歴史は浅く、
1961年に理美容業界関係者が髪の健康を願って
創建しました。

お守りも髪の毛に関係するデザインで、
ハサミや櫛の形のお守りがあります。

髪は頭を守っていることから、
合格祈願にもご利益があるそうです。

まとめ

珍しいお守り

日本全国にある珍しいお守りを紹介しましたが、
いかがでしょうか?
旅行などで、近くに立ち寄る際は
ぜひ神社の方にも足を運んでくださいね。

宝当神社のお守りは、
通販もあるみたいですよ。

ここで紹介した物以外にも
珍しいお守りはいろいろとあるので
調べてみると面白いかも知れません。

例えば、競馬の好きなお父さんにピッタリな「勝馬守」と言う
競馬にご利益のあるお守りがあったり…。

サッカー日本代表のエンブレムが書かれた
「サッカーお守り」とかペット用のお守りなどがあります。

もしかしたら、あなたの近くの神社にも
珍しいお守りがあるかも知れませんよ。