kome

新米とは、いつの時期のお米をいうのでしょうか。

新米とは、
今年収穫され精米されたものが新米と呼ばれます。

たとえば、今年ならば、平成28年に収穫され、
平成28年12月31日までに精米されたものを新米といいます。

日本全国の新米の期間は?

全国の新米を調べると早いところでは、
沖縄の石垣島のひとめぼれが6月
収穫されるのをかわきりに、
10月の東北・北海道まで
長く新米を楽しむことができます。

日本全国でおすすめの新米は?

kome1
一番おすすめなのは、
誰もが知ってる魚沼産コシヒカリです。

魚沼産コシヒカリは、
9月上旬から新米が出回ります。

魚沼産コシヒカリは、見た目もつやつやしていて、
粘りもあり、甘くて、とても美味しいです。

おかずなしでおなかいっぱい食べれそう。

日本一早い新米はなに?

日本一早い新米は、
沖縄県石垣島のひとめぼれです。

石垣島のひとめぼれは2006年から生産されているのですが、
歴史が浅く、あまり知られていません。

味は、とても美味しいそうです。

私の住んでいる地域では、手に入らないので、
今度お取り寄せして食べてみたいです。

全国の新米の時期は?

kome2

沖縄は、先に紹介した
6月にとれるひとめぼれのほかに、
11月に二期作目のひとめぼれや、
ちゅらひかりがあり、
暖かい気候を利用して、
年に2回田植えをするので、
新米が2回とれるんです。

すごい、贅沢なことですね。
その他、九州は8月初旬
四国、関西、関東は、8月下旬から10月上旬
米どころで知られる東北は、10月上旬から下旬

北海道も10月初旬と、
遅くとも、10月下旬には、
全国の新米が、出揃います。

魚沼産コシヒカリ以外にも、
日本にはおいしいお米がたくさん!!

先に紹介した魚沼産コシヒカリは、
とても美味しいですが、
それ以外にも日本には、
たくさんの美味しいお米がたくさんあります。

私が食べて美味しいと、思ったものは
旅行先で食べたつや姫です。

見た目もつやがあり、粘りもあり、
甘くて、美味しいのでやめられなくなり、
ご飯を食べすぎてしまいました。

その他にも、山形県南陽市のミルキークィーン
北海道のゆめぴかりななつぼし
四国のヒノヒカリなど、
日本には、美味しくて、世界に誇れるお米が
たくさんあります。

新米を長く楽しむためには?

kome3

全国の新米は、
早くは、6月にできる沖縄の新米に始まり、
九州、四国、関西、関東、関東、東北、北海道と新米がでて、
沖縄の二期作目の新米を食べると
半年近く取れたての新米を楽しむことができます。

その取り立てのお米を取り寄せてたのしむことができます。

インターネットが普及している現代だからこそ
できることですね。

インターネットを利用して、
遠くの地域の新米を取り寄せし、
長期間新米を楽しみ、
日本全国の美味しいお米を楽しみましよう。

まとめ

●新米は、日本全国で6月から11月まで楽しむことができます
●日本一には、美味しいお米が、たくさんあります。
●インターネットを利用して、お取り寄せを楽しめます。

1年に1度の新米の季節、
日本人でよかったと、
心から思える本当に美味しい新米を味わって見ませんか?