播州秋祭り・穴場

大分暑さが和らいで、秋らしい気候になってきましたね。
秋に行われるお祭りの中から、今回は播州の秋祭りについてのオススメ穴場情報をご紹介したいと思います。

播州秋祭りって?

一体、どのようなお祭りなのか簡単に説明します。
播州秋祭りとは、兵庫県一帯(瀬戸内海に面した兵庫県の西南部)で開催される播州秋祭り。

播州とは【播磨国はりまのくに】の別名で、兵庫県の一部の地域のことを表します。
四国では『新居浜太鼓祭り』
播州は姫路の『灘のけんか祭り』
大阪では泉州の『岸和田のだんじり祭り』
言われるほどの日本有数の秋祭りなのです。

屋台には、主に三種類あって黒光りの漆屋根に金銀の錺金具が輝く「神輿屋根型屋台」と布団を三層に重ねた「布団屋台」「布団山形屋台」があります。
通常氏神様の祭礼日となる年に二日だけ。

それに屋台は特別な存在であり、祭りの日を待ちわびて一年を過ごす人々も多い。
屋台は播州地方一帯に分布しており、その数は約300~400もあり、
10月の祭りが近づくに連れて、播州路は祭り一色に染められていくのです。

播州秋祭り・穴場
引用元http://www.matsuri.gr.jp/

播州秋祭りのスケジュール

播州秋祭りは約26箇所の神社でおこなわれます。開催時期は主に体育の日を中心に開催されます。
各日程をまとめてみました。

●10月8日(土)・9日(日)
・恵美酒宮天満神社(姫路市) 所在地:姫路市飾磨区恵美酒14 ~屋台8台、「台差し」は重要文化財
・浜の宮天満宮(姫路市)  所在地:姫路市飾磨区須賀40  ~屋台8台、「台練り」は重要文化財
・大宮八幡宮(三木市)  所在地:三木市本町2丁目19-1
・蒲田神社(姫路市)  所在地:姫路市広畑区蒲田
・津田天満神社(姫路市)  所在地:姫路市飾磨区構912  ~屋台6台(一気差し)・獅子舞
・甲八幡神社(豊富町)所在地:姫路市豊富町江~屋台15台・はしご獅子月12日(月)

●10月13日(木)・14日(金)
・湊神社(的形町) 所在地:姫路市的形町的形1249 ~屋台7台
・曽根天満宮(高砂市) 所在地:高砂市曽根町2286-1

播州秋祭り・穴場
引用元/http://takasagojinja.takara-bune.net/access.html
播州秋祭り・穴場
引用元http://www.tenmangu.net/index.htm

ご紹介したのはほんの一部になのですが、
この播州秋祭りは姫路を中心とした地域で行われているので、

一つでも多くお祭りを見たいという方には、
姫路市周辺でみたいものを厳選して行動するほうがいいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?播州秋祭りはどれも熱いお祭りで選ぶのが迷ってしまいますね。
開催中は街全体が熱く盛り上がっているので、くれぐれもトラブルやけんかに
巻き込まれないように、観覧の際も距離をおくことが大事です。
安全に楽しくお祭りに参加しましょう。