大根おろし器 ない

皆さんの台所におろし金はありますか?いざ使おうと思ったら「あれ?うちっておろし金ないの?!」なんて時でも、意外と大丈夫なんです。代用できるおすすめのものをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ピーラー

大根おろし器 ない

お手持ちのピーラーを確認してみてください。ブツブツがついていたら、そこで大根がおろせます。

「嘘でしょ?!」と今更ながら驚かれる方もいることでしょう。まさかこれがおろし金の代わりだったなんて・・

高橋高橋

私も知りませんでした・・ そんなわけで、さっそく大根をおろしてみました!タイミングよく、大根が冷蔵庫に入っていましたので。結果、おろせる!!衝撃の結果に嬉しくなって、特に必要ないのにガシガシおろしました(笑)力を入れると潰れて水っぽくなるので、軽くシャシャシャとおろすとなかなか上手におろせますよ!厚さ3cmくらいの輪切りにしておろしました。
大根おろし器 ない大根おろし器 ない
これ、どうしよう・・ とりあえず、ラップをして冷蔵庫にそっと入れて、続きを書くことにします。

フードプロセッサー

大根おろし器 ない

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/r-kojima/cabinet/3/6400677_01l.jpg

これ1台あれば、面倒な料理が時短でできて本当に便利です。値段もデザインも様々ですが、餃子やハンバーグに大根おろし、手が痒くなる山芋の擦りおろしまで、なんでもこなしてくれます。

食材を入れる器の部分は洗いやすい作りですし、刃が外せるので安心ですね。購入を検討されているなら、電動おろし器よりも使いみちのあるフードプロセッサーの方が良いのではないでしょうか。

バーミックス

大根おろし器 ない

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/inoue/cabinet/00750152/imgrc0067557508.jpg

バーミックスをお持ちなら、アタッチメントを取り換えて大根おろしもできちゃいます。

買ったはいいけど、ずっと棚の中に入れっぱなしになっていませんか?こういうものって、だんだん洗うのが面倒になって出番がなくなったりするんですよね。

鍋や器で直接使えて便利ですし、潰す・混ぜる・砕く・泡立てるなど色々な料理に使えます。勿体ないので是非フルに活用してください。

麺棒で叩く

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/inoue/cabinet/00750152/imgrc0067557508.jpg

清潔でしっかりしたビニール袋(ジップロックがおすすめ)に細かく切るか薄くスライスした大根を入れます。空気を抜いて口を締めます。あとはひたすら麺棒で叩く!叩く!叩く!

以上です・・ 笑ってしまうような野性的な方法なのですが、意外にも試した方は多いんです。

注意点としては、袋の空気は必ず抜いてくださいね。想像はつくと思いますが、空気が入った状態で叩いてしまうと破裂しますので掃除が大変です。

ジューサー

大根おろし器 ない

ジューサーでも短時間で大根おろしが作れます。ただし、シューサーの本来の目的とはずれますので、食感が大根おろしとは少し違った感じに出来上がります。

その点が気にならなければ、とても使い勝手が良いと思いますよ。

まとめ

大根おろし器 ない

とても体に良い大根おろし。夏はさっぱりと食欲を出させてくれますし、冬はお鍋に入れてポカポカと温まります。様々な料理に使えますが、おろすのが面倒だと言う人もいます。

そんなこと言わずに、是非大根おろしを美味しく食べてみてください。特に女性には、お通じを良くする効果があるのでオススメです!