卒園式 服装 父親

最近の卒園式では、夫婦揃って出席されている人がほとんどのようですね。父親の方はカメラを構えることに忙しそうですが、出席するからには父親らしい装いでなければいけません。どのような服装がベストなのか、詳しくまとめていきます。

父親の服装で一番気をつけるべきポイント

卒園式 服装 父親

卒園式で多い服装はスーツです。スーツにワイシャツ、そしてネクタイを忘れないようにしてください。

あとは、色選びを間違えないことです!ここは絶対に間違えないように気をつけましょう。

入園式なら明るめの色味も良いですが、卒園式・卒業式で明るい色のスーツは使えません。
現在適した服がなく、とりあえず1着だけ購入しようとお考えでしたら、ダークな色味のスーツを購入しましょう。今後、入学式でも使えますよ。

スーツ

卒園式 服装 父親

色は暗い色にすることです。黒や紺、グレーなどが一般的ですね。
仕事でスーツを着る方なら、わざわざ新調しなくても持っているものを着られたら良いと思います。

高橋高橋

私の子供の卒園式では、明るめの茶色やストライプの線が入ったものを着ていたり、帽子をかぶっている人がいました。悪くはないのですが、かなり目立っていましたよ・・
園によっては禁止していることがあるかもしれませんので、確認してくださいね。

近頃は、フォーマルスーツを着ている人を見かけなくなりましたね。ネクタイやシャツを変えれば使えないこともありませんが、できれば違うものを着て行かれた方が良いことは間違いありません。

ワイシャツ

卒園式 服装 父親

スーツが同じでも、シャツを変えると印象が変わりますよね!卒園式の場合には、やはり抑え目な色を選びましょう。濃い色のシャツは派手な印象を与えてしまいます。

一番無難なのは白でしょう。白地に薄い色のストライプや、薄いブルーグレーなど、スーツの色に合わせて選んでみてください。

カフスボタン

カフスボタンをしていると、オシャレ上級者の様に見えます。腕を動かした時にさりげなく見える程度なので、派手な感じはしません。卒園式ですので、控えめな色味のもの選んでをつけてみませんか?

普段も使えますので持っていても損はありません。たとえば大量生産の安いスーツでも、カフスボタンをつけていることで品が良く感じられ、スーツも安物に見えなくなるから不思議です。

ネクタイ

卒園式 服装 父親

幼稚園・保育園でも卒園式は正式な場ですので、ネクタイは忘れずに着用してください。

ネクタイに関してはそこまで縛りは無いのですが、シルバーや紺が一番多いようです。黒地にグレーやシルバーの線が斜めに入ったものも素敵ですが、黒が多すぎると派手な印象を受けますので、バランスを考えた方がよさそうです。

ハンカチーフ

ネクタイと合わせてハンカチーフを胸ポケットに入れると、いきなりオシャレ度がアップします。それだけで素敵なお父さんに見えますし、卒園式の場にも違和感のない品の良さがあるのでオススメです♪

服装に合わせた小物

卒園式 服装 父親

服装が決まったら、後はベルトや靴などを決めましょう。統一感をもたせるとビシッと決まりますので、同じ色味で合わせましょう。

白い靴下はNG

暗い色味のスーツと、それに合わせたシャツとネクタイ。そこまでは完ぺきなのに、チラッと見えた足元がまっ白い靴下だったら・・これはダメです。どう考えても合いませんよね!

「靴下くらい誰も見てないよ」と思われるかもしれませんが、意外と目に入ってしまうものです。特にお母さん方はちゃんと見ていますよ。

まとめ

卒園式 服装 父親

先輩パパが知り合いにいれば、その方に卒園式の様子を聞いておくと安心ですが、母親と違ってなかなか情報交換ができないかもしれませんね。

もしも服装に悩まれたら、園の先生に聞いてみると良いですよ!

きちんとした装いで、皆で良い思い出を作りましょう。素晴らしい卒園式になりますように。