japan-729593_1920

一宮七夕まつりというものをご存知でしょうか?正確には「おりもの感謝祭 一宮七夕まつり」といいます。昭和31年に始まった一宮七夕まつりは、2017年で第62回を迎えます。一宮市民の夏の最大イベントとなっており、その飾り付けのけんらん豪華さは、仙台、平塚の七夕まつりとならんで日本の三大七夕まつりの一つに数え挙げられています。例年およそ130万人もの人出でにぎわっています。今回はこの一宮七夕まつりについて紹介させていただきます。

日程

このおまつりは7月最後の(金)~(月) に開催されています。2017年の日程は7月27日(木)~30日(日)の4日間に予定されています。

日程

花火

気になる花火大会ですが、一宮七夕まつりでは残念ながら花火大会は行われていません。比較的近場で行われている花火大会は濃尾大花火です。花火を楽しみたい方はぜひそちらへ行ってみてはいかがでしょうか?

屋台

本町商店街や真清田神社の境内を中心に多くの屋台が出店されます。例年、夕方頃から夜9時頃まで運営されています。

コスプレパレード

コスプレでのパレードもまた、このお祭りの特色であり一大イベントです。例年、愛知ぽぷかる製作委員会とコラボして開催されています。見て楽しむのはもちろんですが、コスプレイヤーとしてパレードに参加することもできます!更衣室のチケット販売などがあるため、よくホームページを確認してからご参加ください。

ゲスト

一宮七夕まつりは豪華なゲストが登場することでも有名なんです。2015年には7月31日にスペシャルゲストとして「DANCE EARTH PARTY(ダンス・アース・パーティー)」のメンバーであるEXILE(エグザイル)のUSAさんとTETSUYAさんのお二方が訪れました。

fairy-tale-1788209_1920

ディズニー

2016年は一宮七夕まつりの一大イベントとして、ディズニーのパレードが行われました。裁判所前交差点辺りから松降交差点辺りまででしたが、毎年必ず開催されるとも限らないのでこまめに公式ホームページをチェックする必要がありそうです。あのミッキーやミニーももちろん登場しました。また、パレードの際は最前列の方は座るようにご協力ください。

アクセスと駐車場

電車では、
名古屋方面より
○JR東海道本線「名古屋」駅→(新快速9分)→「尾張一宮」駅下車
◯名鉄名古屋本線「名鉄名古屋」駅→(特急14分)→「名鉄一宮」駅下車
岐阜方面より
◯JR東海道本線「岐阜」駅→(快速8分)→「尾張一宮」駅下車
◯名鉄名古屋本線「名鉄岐阜」駅→(特急9分)→「名鉄一宮」駅下車
自動車では、
名神高速道路
「一宮インターチェンジ」から北西へ15分
東海北陸自動車道
「一宮木曽川インターチェンジ」から南へ10分
「一宮西インターチェンジ」から北東へ10分
となっています。また、会場までの無料シャトルバスも出されています。期間中の13時~22時に15分間隔で運行されており、市営球場前~東一宮~市役所前の間を走行しています。駐車場は周辺の有料駐車場以外に、無料駐車場が350台分用意されています。大変混むのでお早目に!!詳しくは公式ホームページをご覧ください。

IMG_24161

いかがでしたか?
こうして見ると一宮七夕まつりは昼のイベントが多いように思いますね。他では楽しめないこのお祭りならではのステージや催し物をぜひご覧になってくださいね。