なばなの里

なばなの里は、三重県桑名市の長島温泉にあるナガシマリゾートに併設された植物園です。

三重県有数の植物園であるなばなの里では、一年中花を楽しむことができます。

また、イルミネーションやチューリップ祭り、ほたる祭りなどの季節のイベントが行われ、人気を博しています。

そのなばなの里は、今年2017年、開園20周年を迎えました。

そこで、ナガシマリゾートなばなの里の開園20周年キャンペーンの料金・営業時間や混雑予想をまとめました。

お出かけの際の参考になさってみてくださいね。

なばなの里 アクセス

なばなの里

【所在地】〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑270

【問い合わせ】なばなの里 TEL:0594-41-0787(代表)

【公式HP】http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/

イルミネーション期間とそれ以外の期間(春・夏・秋期間)では、アクセス方法に若干の違いがありますので、詳細はこちらをご参照ください。

車をご利用の場合

車をご利用の場合、3,000台の無料駐車場があります。

さらにイルミネーション期間中は、2,700台の臨時駐車場もあり、合計5,700台が駐車することができます。

名古屋から

名古屋から、名古屋高速・伊勢湾岸自動車道で30分、湾岸長島I.Cで下り、一般道を15分。

名古屋から、名古屋高速・東名阪経由で15分、長島I.Cで下り、一般道を10分。

大阪から

大阪から、松原JCT・西名阪・東名阪を2時間、四日市JCTから伊勢湾岸自動車道に入り5分、湾岸長島I.Cで下りる。

大阪から、吹田JCT・名神・新名神を110分、四日市JCTから伊勢湾岸自動車道に入り5分、湾岸長島I.Cで下りる。

大阪から、吹田JCT・名神高速を2時間、大垣I.Cで下り、R258/R23経由で50分。

東京から

東京から、東名高速3時間、豊田JCTで大阪方面に向かい、伊勢湾岸自動車道へ。湾岸長島I.Cまで25分。

中部国際空港(セントレア)から

中部国際空港から、知多半島道路を20分、大府I.Cを大阪方面に入り、伊勢湾岸自動車道で20分、湾岸長島I.Cで下りる。

電車・バスをご利用の場合

名古屋駅まで

【東日本方面から】JR新幹線またはJR東海道本線

【西日本方面から】JR新幹線またはJR関西本線

【三河方面から】JR東海道本線または名鉄

【岐阜方面から】JR東海道本線または名鉄

【北陸方面から】JR東海道本線

名古屋駅から

  • 名鉄バスセンターより名鉄バスまたは三重交通バス
  • 名古屋駅より近鉄またはJR関西本線で桑名駅へ、東口の桑名駅・バスのりばより三重交通バス

三重・関西方面から

JR関西本線または近鉄で桑名駅へ、東口の桑名駅・バスのりばより三重交通バス約10分

中部国際空港から

三重交通バスで桑名駅・バスのりばまで約55分、乗り換えて、三重交通バス約10分

なばなの里 開園20周年記念イベント

料金

2017年に開園20周年を迎えるなばなの里では、記念のイベントが開催されます。

ゆかたまつり

7月15日(土)~9月15日(金)には、『ゆかたまつり』が開催されます。

期間中、ゆかた(着物)で来場された方には、ベゴニアガーデン当日入館券がプレゼントされます。

暑い夏には、涼しげな浴衣でのデートもいいですよね。

開園20周年記念抽選会

開催期間は、7月15日(土)~9月15日(金)です。

期間中、なばなの里のレストランおよび売店で、当日お買い上げ1,000円(税込)ごとのレシートで、1回ガラポン抽選に参加できます。

なばなの里お食事券10,000円分から、花の種、野菜の種まで、空くじなし!

CBCラジオ公開録音

8月27日(日)には、午後1時より、なばなの里長島ビール園前広場特設ステージにて、CBCラジオの公開録音が行われます。

ゲストは、パンサー、オレンジ、らじお女子。

観覧は無料なので、なばなの里の入村料だけでお楽しみになれます。

なばなの里 料金・営業時間

混雑

なばなの里では、開催されるイベントにより料金・営業時間が異なります。

料金には、なばなの里内での買い物や食事などに利用できる金券1,000円が含まれているので、たいへんお得ですよ。

なばなの里 20周年記念キャンペーン開催期間

20周年記念キャンペーンは、2017年7月15日(土)~9月15日(金)です。

料金は1,000円(小学生未満無料)で、里内で使える金券1,000円が付いているので実質無料となります。

通常時の営業時間は、9時~21時です。

8月12日(土)~8月15日(火)のお盆時期は、延長営業が行われ、9時~22時となります。

なばなの里 花まつり開催期間

秋には、『秋のダリア・コスモスまつり』が開催されます。

開催期間は、2017年9月16日(土)~10月13日(金)です。

料金は、1,600円(小学生未満無料)で、里内で使える金券1,000円が付いているので実質600円となります。

営業時間は、9時~21時です。

開花の目安は、コスモスまつりが9月中旬~11月上旬、ダリアまつりが10月初旬~11月下旬、秋のバラまつりが9月中旬~11月上旬となっています。

なばなの里 イルミネーション開催期間

なばなの里のイルミネーションは、世界最高峰とも言われる美しさです。

開催期間は、2017年10月14日(土)~2018年5月6日(日)(予定)となっています。

料金は、2,300円(小学生未満無料)で、里内で使える金券1,000円が付いているので実質1,300円となります。

営業時間は、平日および12月31日、1月1日は9時~21時、土休日および繁忙時期(詳細は検討中だそうです)は9時~22時です。

なばなの里 混雑回避法

なばなの里

なばなの里は、イルミネーション期間中たいへん混雑します。

混雑を回避するには、前売り券を活用しましょう。

前売り券は、チケットブースでの引き替えの必要がなく、そのまま入園できます。

当日購入し、当日利用することも可能です。

前売り券は、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクスの各コンビニで購入できます。

まとめ

なばなの里には、花ひろば、梅苑、ベゴニアガーデン、あじさい・しょうぶ園、バラ園のフラワーエリアがあり、一年中花を楽しむことができます。

また、里内には、たくさんのレストランやショップがあり、花と共にお食事やショッピングが楽しめます。

今年は、開園20周年で、記念のイベントも開催されますので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。