ゴールデンウィーク

いよいよ、4月の月末からゴールデンウィークが始まりますね。

そろそろ、ゴールデンウィークの計画を立て始めておきたいところです。

が、どこも込み合っていそうで、出かけても疲れるだけ、なんて気持ちになりがちですね。

お子さんがいると、混雑したところでは、退屈してぐずったりして、大変ですものね。

そこで、家族で楽しめる、ゴールデンウィークでも比較的空いている穴場スポットを、関東近県からセレクトします。

清水公園フィールドアスレチック(千葉県野田市)

ゴールデンウィーク

清水公園は、さくら名所100選の一つである桜の名所ですが、国内では最大級のアスレチックがあるんです。

広大な土地の中に、100基もの遊具が散在しているアスレチックは、平成28年3月にリフレッシュオープンしています。

子どもはもちろん、大人も楽しめる施設です。

難易度低めのアスレチックもたくさんあるので、小さなお子さん連れでも安心ですね。

またポニーやサラブレッド、ウサギなど小動物のいるポニー牧場、マス釣り場、バーベキュー広場などもあり、一日楽しめますよ。

4月22(土)~5月7日(日)まで、つつじ祭りも開催されます。

清水公園フィールドアスレチック 施設データ

住所:千葉県野田市清水906

電話:04-7125-3030

休日:無休

開園時間:9:00~17:00(フィールドアスレチックの受付は15:00終了)

駐車場:有料(800台)

入園料:無料 ※フィールドアスレチック:大人850円、中学生700円、小学生600円、未就学児100円

公式HP :http://www.shimizu-kouen.com/index.html

清水公園フィールドアスレチック アクセス

駐車場:あり/有料(800台)※駐車場案内はコチラ

電車:東部アンバーパークライン(東武野田線)清水公園駅西口から徒歩10分

自動車:常磐自動車道流山I.C⇒松戸野田道路経由 約12km

常磐自動車道柏I.C⇒国道16号線経由 約12km

越谷(国道4号線)⇒野田街道経由 約12km

あけぼの子どもの森公園(埼玉県飯能市)

穴場

あけぼの子どもの森公園は、ムーミン谷をイメージして作られた都市公園です。

小さなお子さんがいるご家族や、ムーミン好きにおすすめです。

プレイリーダー(遊びの指導者)と呼ばれるスタッフがいて、子どもたちを見守ってくれますので、お子さんを安心して遊ばせられますよ。

あけぼの子どもの森公園 施設データ

住所:埼玉県飯能市大字阿須893-1

電話:042-972-771

休園日:月曜日(祝日の場合は火曜日)、12月28日~1月4日

入園料:無料

公式HP :https://www.city.hanno.lg.jp/akebono

あけぼの子どもの森公園 アクセス

駐車場:市民体育館・市民球場・ホッケー場と共用/無料

電車:西武池袋線元加治駅下車徒歩20分

自動車:圏央道狭山日高I.Cより約20分、圏央道入間I.Cより約20分、

関越自動車道川越I.Cより約50分

国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

関東

ひたち海浜公園は、約450万本のネモフィラでとても有名な公園です。

ネモフィラの花の見頃は、ちょうどゴールデンウィーク中。

みはらしの丘一面に咲き誇るネモフィラで、見渡す限りブルーの世界になり、空と一体化したかのようになるそうですよ。

子どもたちには、ジェットコースターや観覧車、全長400mのスライダーもあるので、きっと大喜びしてくれるでしょう。

3月26日~5月31日までは、毎日開園しています。

ゴールデンウィーク中は早朝開園日となり、5月5日こどもの日は、小・中学生が無料になりますから、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

国営ひたち海浜公園 施設データ

住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

電話:029-265-9001

休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)、2月第1火曜日~金曜日

開園時間:9:30~17:00(季節により異なります)

入園料:大人410円、小・中学生80円、未就学児童無料、65歳以上210円

公式HP:http://hitachikaihin.jp/

国営ひたち海浜公園 アクセス

駐車場:あり/有料 ※駐車場までの案内がありますのでご参照ください

電車:JR常磐線勝田駅⇒駅東口 茨城交通バス(2番のりば)で海浜公園西口または南口下車JR常磐線勝田駅⇒ひたちなか海浜鉄道・湊線⇒阿字ヶ浦駅⇒南口まで徒歩20分、西口までスマイルあおぞらバスで海浜公園西口下車

高速バス:茨城交通バスまたは関東自動車バス(東京方面、宇都宮方面、仙台方面)

自動車:北関東自動車道⇒常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園I.Cより約1km

常磐自動車道日立南太田I.C⇒国道6号(水戸方面)孫目十字路左折⇒県道31号直進

まとめ

以上、おすすめの穴場スポットをご紹介しました。

ご紹介したしきれなかった意外な穴場スポットがありますので、是非調べてみてくださいね。

ちなみに、混雑するスポットナンバー1と言える東京ディズニーランドですが、連休の最終日は意外と空いているのだそうです。

穴場もいつかは穴場でなくなる可能性がありますから、穴場のうちに行っておきましょう!